実録 ウワサの真相を徹底検証 無料婚活サイトのウソ・ホント 独身男性必見の婚活サイト情報まとめ

その四 結婚が目標ではないと考えるべし

婚活の目的は、幸せになること。全てはここに行き着く!

婚活の終着点は結婚ではないぞ!こういうと誤解があるかもしれないが、よく考えてみてほしい。結婚のために婚活しているのだから、なにを今さらって思う方も多いだろう。もちろん正直な気持ちだと思う。

でも、一歩引いてあらためて考えてみると、結婚って長い人生においてはひとつの通過点に過ぎない。ほら見えてこないか。結婚は婚活の目的じゃなくて、あくまでも幸せを追い求めるためのひとつの手段であることがわかるだろう。

このように考えられれば、婚活を通して理想の結婚相手をみつけるといった考え方も少し変わってくるはずだ。理想の結婚相手とは、実は自分が理想としている人生を共に歩んでいけるようなパートナーを選ぶことに他ならない。

これを見誤ってしまうと不幸のもとになってしまう。婚活をしていると、結婚さえできれば幸せになると思いこんでいる人に良く出会う。これはとても残念なこと。視野が狭くなっているのか。これって不思議と相手にも伝わってしまうものだ。

結婚への焦りやプレッシャーがあるのもわかるけど、こうした考えにとらわれてしまうと、良い結果は生まず、婚活自体が苦しいものになっていく。

今少しだけわかってきましたが、婚活で成功する人と失敗する人の差って、案外このように結婚をどのように捉えているかで大きく変わってくるもの。だから結婚は婚活をする上でのあくまでも通過点であり、それを目標にしないこと。求める先は“幸せ”だということをしっかりと肝に銘じておこう。

と、偉そうに言う俺も最初は結婚を目的としていたところがある。婚活サイトを活用した時に、こうした精神面でのケアをしっかりとしてもらえたから、目的を誤らず、焦らずじっくりとパートナー探しができたんだ。

意外とこのようなケアサービスは、大きな心の拠り所となる。もし婚活サービスを利用しようと考えているなら、こうしたサービスが充実しているところを選んでおいて損はないだろう。